a)『ミー・アンド・ユー・アンド・エブリワン・ウィ・ノウ』(ミランダ・ジュライ)★★
a)いかにもサンダンスな感じで私は大っ嫌いなのだが、子役の素晴らしい表情に免じて。あの金魚は本物なのだろうか。だとしたら許しがたい。