a)『瞼の母』(加藤泰)◎
b)『沓掛時次郎 遊侠一匹』(加藤泰)◎