a)『鏡』(アンドレイ・タルコフスキー)◎
b)『恐怖女子高校 女暴力教室』(鈴木則文)◎