読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西訪問記Part5 最終回

で本当は今日帰るつもりだったのだが、またずるずると延泊し、ヌーヴォXの初日舞台挨拶につき合う。松村以下なぜか知り合いが沢山載っている「nobody」最新号が目立たない場所にあったので、受付の目立つところに置いてもらう。一日一善。一回目の挨拶が終ってから、トーチカ・チーム、桝井くん、山崎さんと近所の立ち飲み屋へ。私はその後、おとといのリベンジを果たすべく、ひとり京都文化博物館へ向かう。ちょっと時間があったので、烏丸のすき屋で腹ごしらえ。が、これが裏目に出て、上映中、眠気が襲い、それと戦いながら観賞。中崎町に戻り、皆で呑兵衛へ。トーチカ・チームが現地解散したので、松村くんをバス乗り場まで見送ってから、桝井くんと中崎町の巣バコへ。翌日、昼バスで帰京。
a)『元禄美少年記』(伊藤大輔)◎

nobody issue 32

nobody issue 32