a)『なしくずしの志』(木村文洋)△
b)『幸恵』(安川有果)△