a)『処女の寝台』(フィリップ・ガレル)◎
b)『サラマンドル』(アラン・タネール)◎