読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a)『ゴダール・ソシアリスム』(ジャン=リュック・ゴダール)◎
ゴダールの後、千石に移動し、同僚たちと映画忘年会。『紳士は金髪がお好き』(ホークス)をdvdで参考上映してから、「豪華客船の映画史」と題し、桝井孝則くんを交えて二時間トーク。